株式会社ユーザーローカルが大手ECサイトの価格比較ができるツールを無料提供

投稿日:2014.11.06

スマートフォンサイトのユーザー行動など、ビッグデータ解析をしている株式会社ユーザーローカルは2014年11月5日に、ヤフーショッピング、楽天市場、アマゾン、価格.comの大手通販・ECサイトで販売されている商品の価格を自動で調査するツールの提供を開始します。利用料金は無料で、ツール名称は「ユーザーローカル価格調査ツール」です。
各ショッピングモールのJANコードかEANコードを持つ約70万商品が対象となっており、最大3000商品まで商品の価格を自動調査ができます。また、機能は3つあり、「最安値自動調査機能」「製品マーケティング分析機能」「アクセス解析機能」を搭載しています。

「最安自動調査機能」は各サイトの商品価格を調査でき、サイトごとに価格の推移グラフが表示できます。商品の在庫状況や購入での付与ポイント、送料込みなども調査できます。
「製品マーケティング分析」は商品が見られている時間帯や地域ごとの閲覧ユーザーの数、その商品と一緒に閲覧している商品を調査し、グラフで表示できます。
「アクセス解析機能」はユーザーごとに何を見て購入したかや、商品を購入しなかったユーザーの行動、理由が調査できます。各商品ページの閲覧時間やPV、UUなども調査でき、各データは一日一回更新されます。

価格競争が激しいEC業界では、競合の価格を調べるための手間とコストに問題がある場合が多くありますが、そういった問題を解消し、EC事業者が商品開発・企画などにより集中できるツールとして提供しています。

SNSでシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社ブログの最新記事を無料メルマガでお届け!

関連記事

楽天他社売上想定ツールmarkbench新機能追加のお知らせ

楽天他社売上想定ツールmarkbench新機能追加のお知らせ

2020.05.20

ECコンサルが教える便利なツール

ECコンサルが教える便利なツール

2015.05.22

仕入れなしでのアパレル商品販売!BtoB Market Placeが開始

仕入れなしでのアパレル商品販売!BtoB Market Placeが開始

2015.01.15

ストラテジックマーケティングがリリースしたCVRを高めるための「ウレウェブ」とは?

ストラテジックマーケティングがリリースしたCVRを高めるための「ウレウェブ」とは?

2015.01.09

楽天スーパーセール必殺マニュアル
売上リサーチツール mark bench
Amazon Vine 先取りプログラムについて

2020.08.16

Amazon Vine 先取りプログラムについて

【楽天市場】広告費削減のためにまずやるべきRPP広告のチューニング

2020.07.12

【楽天市場】広告費削減のためにまずやるべきRPP広告のチューニング

【楽天市場】スマートフォン用説明文の掲載可能な画像枚数が20枚へ変更

2020.06.30

【楽天市場】スマートフォン用説明文の掲載可能な画像枚数が20枚へ変更

【楽天市場】広告費削減のためにまずやるべきRPP広告のチューニング

2020.07.12

【楽天市場】広告費削減のためにまずやるべきRPP広告のチューニング

Amazon出店時に気を付ける3つのポイント

2020.05.25

Amazon出店時に気を付ける3つのポイント

楽天他社売上想定ツールmarkbench新機能追加のお知らせ

2020.05.20

楽天他社売上想定ツールmarkbench新機能追加のお知らせ

Amazonで売る戦略!スポンサーブランド広告とは?

2020.05.18

Amazonで売る戦略!スポンサーブランド広告とは?

より魅力的な商品ページに!商品紹介コンテンツとは?

2020.05.08

より魅力的な商品ページに!商品紹介コンテンツとは?

今ならECコンサルが1ヶ月無料!
弊社ブログの最新記事を無料メルマガでお届け!

SERVICE

多くの選択肢の中から最適解を導き出し、高精度な施策のご提案を行います

CONTACT

サービスに関するご相談やご質問などこちらからお問い合わせください。