ZOZOTOWNの送料体系の変更 無料から3000円以上で無料に

投稿日:2014.11.25

ファッションアプリ「WEAR」やECモール「ZOZOTOWN」などを運営している株式会社スタートトゥデイは2014年10月1日から、「ZOZOTOWN」の送料について変更しました。以前までは、送料は購入料金に関わらず無料でしたが、新しい料金体系は購入代金3000円以上を送料無料に変更しました。3000円以上にならなかった場合は、350円の送料が必要となります。今回の料金変更の経緯は、全品送料無料をやめることで、1顧客の購入単価を上げるのが狙いです。また、同時に2014年3月に即日配送サービスを開始しましたが、こちらは手数料500円を無料に変更しました。購入画面で即日配送を希望すればサービスを受けることができます。
0時~9時までに注文すれば、その日の夜に配送され、9~21時の間に注文した場合、翌日の午前中に配送されます。21時~24時の注文は翌日の夜配送となります。

サービスの対象地域全国ではなく、東京、神奈川、埼玉に離島を除いた千葉ですが、関西を中心に対象地域を拡大していく方針です。アパレルショップとの連携も考えており、即日配送を希望する消費者に、店舗から商品を直接発送することで、全国区にサービスを広げていくことも検討しているようです。

ECにおける商品配送速度はAmazonを皮切りに楽天やヤフーショッピングなども力を入れています。商品を購入する軸に到着までの時間というものが重要になってきました。

モールでは商品発送までの時間によって、サイト内での露出の優先度を変化させてくることが想定されるなかで、各ECサイトがどのように物流の課題を解決していくかは重要な要素になてくるのではないでしょうか。

HameeコンサルティングではECコンサルサービスにて無料で戦略策定いたします。お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

SNSでシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社ブログの最新記事を無料メルマガでお届け!

関連記事

ECサイトの運営を高利益化するためのクラウドソーシングサービスの活用

ECサイトの運営を高利益化するためのクラウドソーシングサービスの活用

2016.05.13

LINEが運用型広告を導入することで、ECサイトの広告はどう変わる?

LINEが運用型広告を導入することで、ECサイトの広告はどう変わる?

2016.03.25

ECコンサルからみるスタートトゥデイのアラタナ買収

ECコンサルからみるスタートトゥデイのアラタナ買収

2015.03.25

ECコンサルが考えるメール便廃止対策

ECコンサルが考えるメール便廃止対策

2015.01.23

楽天スーパーセール必殺マニュアル
売上リサーチツール mark bench
Amazon Vine 先取りプログラムについて

2020.08.16

Amazon Vine 先取りプログラムについて

【楽天市場】広告費削減のためにまずやるべきRPP広告のチューニング

2020.07.12

【楽天市場】広告費削減のためにまずやるべきRPP広告のチューニング

【楽天市場】スマートフォン用説明文の掲載可能な画像枚数が20枚へ変更

2020.06.30

【楽天市場】スマートフォン用説明文の掲載可能な画像枚数が20枚へ変更

【楽天市場】広告費削減のためにまずやるべきRPP広告のチューニング

2020.07.12

【楽天市場】広告費削減のためにまずやるべきRPP広告のチューニング

Amazon出店時に気を付ける3つのポイント

2020.05.25

Amazon出店時に気を付ける3つのポイント

楽天他社売上想定ツールmarkbench新機能追加のお知らせ

2020.05.20

楽天他社売上想定ツールmarkbench新機能追加のお知らせ

Amazonで売る戦略!スポンサーブランド広告とは?

2020.05.18

Amazonで売る戦略!スポンサーブランド広告とは?

より魅力的な商品ページに!商品紹介コンテンツとは?

2020.05.08

より魅力的な商品ページに!商品紹介コンテンツとは?

今ならECコンサルが1ヶ月無料!
弊社ブログの最新記事を無料メルマガでお届け!

SERVICE

多くの選択肢の中から最適解を導き出し、高精度な施策のご提案を行います

CONTACT

サービスに関するご相談やご質問などこちらからお問い合わせください。